少年野球:コーチングの悩み 少年野球:トレーニングの悩み

知られてないけどヤバい!スポーツドリンクの危険性

先日、私はこんなツイートをしました。

私は、砂糖に関する事実を知ってから、お菓子とかジュースが怖くなりました。

知らずにジュースやスポーツドリンクをガブガブ飲んでる人を見ると、「知らないって怖いことだよな」と思う次第です。

スポーツドリンクのなにがダメ=危険なのか?

昔から「コーラなんて飲んでたら、骨が溶けるぞ」って言われますよね?

これ、事実です。

その理由は、砂糖にあります。

つまり、コーラ含む炭酸ジュースに限らず、砂糖を大量に使用した飲料・食品全般が骨を溶かす、ということなんです。

その中には、ア〇エリアスなどのスポーツドリンクも入ってきます。

ア〇エリアス500mlあたり、23.5gの糖質が含まれており、これはスティックシュガー10本に相当するんです。

ちなみに、参考で

午〇の紅茶ストレートティー 糖質20g

ポ〇リスエット 糖質31g

コ〇コーラ 糖質56.5g

だそうです。

皆さんの中に、1杯のコーヒーにスティックシュガーを10本ぶち込む人って、たぶんいないですよね。笑

スポーツドリンクですら、とんでもない量の白砂糖を使っているんです。

白砂糖が危険な理由

黒砂糖なら問題無いんです。

危険なのは白砂糖であり、スポーツドリンクにも白砂糖が使われているのが恐ろしい!

白砂糖は人工的に造られたものであり、自然界に存在するはずがないものなんです。

白砂糖のヤバい精製工程

原料のサトウキビの茎から採れた甘い汁を加工して、純粋な白い結晶になるまで精製します。

精製の過程で、

苛性ソーダ

硫酸

といった薬品を使用しますが、硫酸なんて皮膚につくと火傷するような劇薬です。

本来食品に使ってはいけない薬品なんですが、なぜか法的に認可されています。

お分かりいただけたでしょうか?

白砂糖は危険です

熱中症対策にスポーツドリンクはダメ!

東京五輪期間に有名選手を広告塔にして「熱中症対策飲料、売り上げナンバー1!」と宣伝していた、ア〇エリアス。

しかし、熱中症対策の効果としては、非常に疑問です。

ましてや、練習や試合で大きく消耗しているカラダには、どうしてもア〇エリアスに入ってる白砂糖は邪魔なんですよね。

なぜなら、糖質を分解するにはマグネシウムというミネラルが必要になります。

マグネシウムは、熱中症の予防に役立つミネラルです。

しかし砂糖を摂り過ぎると、マグネシウムは砂糖の分解に使われてしまいます。

結果、スポーツドリンクは、熱中症対策の邪魔になるんです。

理想的な熱中症対策とは?

スポーツドリンクがダメなら、なにを飲めばいいの?

と思いますよね。

そこで、理想的なドリンクについてご紹介します。

糖分は粉飴で補うのが理想

かといって、糖分を全否定しているわけではないですよ。

糖分はエネルギー源として欠かせませんからね。

大事なのは摂取方法で、白砂糖が論外なだけです。

では、どう摂取するのが理想的か?

答えは「粉飴」です。

マルトデキストリンともいいます

「粉飴」と聞くと、すごく甘そうですよね?

実際はその真逆で、糖分なのに甘さが無いのが粉飴(マルトデキストリン)の特徴です。

ドラッグストアに行けばおいてあると思いますし、一般的なメーカーでネット販売されてますよ。

例えば、マイプロテインのサイト内で、「デキストリン」で検索すると、商品が出てきます。

オススメなのは、ここにクエン酸の粉末やなどを加えることで、理想的な熱中症対策ドリンクができあがります。

詳しい分量など知りたい方は、メッセージください!

メリットであり、デメリットなのは、自分で溶かしてドリンクにする必要があるということです。

練習や試合の合間に飲むべきなのは、リカバリードリンク!

これを読んでる親御さんや選手の中には、

「粉末の配合なんて、自分で作るのめんどーだな」って人もいますよね。

自作が面倒な方に推薦したい、理想のドリンクが「リカバリードリンク」です。

リカバリードリンクには、熱中症対策に必要なものが、全て詰まっていると言っても過言ではありません

ここで再び、冒頭のツイートです。

このツイートに一例があるように、

このリカバリードリンクがオススメ

DNSのR4 アルティメットリカバリー

ザバスのザバスプロ WPI リカバリー

カラダツクルのSUPREME RECOVERY

といったリカバリードリンクがあります。

この中の、「カラダツクル」は、世間一般にあまり知られてないかもしれませんね。

カラダツクルのSUPREME RECOVERYについては、こちらのリンクをご覧ください。

ちなみに、私もSUPREM RECOVERYを選んでいます。

二日酔いにも、メッチャ効きますよ。笑

まとめ

今回のポイントは、

今回のポイント

・スポーツドリンクは良くない

・スポーツドリンクに入ってる砂糖が特に良くない

・スポーツ選手は、リカバリードリンクを選んでほしい

今回は以上です!

-少年野球:コーチングの悩み, 少年野球:トレーニングの悩み

Copyright© まっちーブログ , 2021 All Rights Reserved.